ビジネスフォンリース比較君トップページ > 

最新情報・レポート > 

リースか購入か。あなたの会社に最適なのは?

最新情報・レポート

リースか購入か。あなたの会社に最適なのは?

企業規模が大きくなればなるほど、必要不可欠な存在になるビジネスフォン。電話番号1回線につき、一つの機器でしか応対できない家庭用電話機と違い、電話番号1回線でも複数の機器で応対可能なビジネスフォンは、忙しいビジネスシーンにおいて心強い味方です。 そんなビジネスフォンを導入するには、主に2つの方式が考えられます。購入もしくはリースです。購入についてはその言葉の通り、ビジネスフォンをメーカーや代理店から購入という形になります。ここでは、複雑なイメージの強いリースについてご説明します。 まず、ビジネスフォンをリースするにはリース会社と契約する必要があります。そのリース会社に毎月決められた額の利用料を支払うことで、ビジネスフォンを使うことができます。このような支払い形式をとるため、購入する場合に比べて初期投資を抑えることができることがメリットのひとつです。また、リース契約のビジネスフォンの所有権はあくまでリース契約会社のもの。そのため、償却手続きの必要がなく、経理処理が楽になることも起業したばかりの方、経理にあまり手をまわすことができないという方にとってはメリットになるでしょう。さらに、リース契約は数年単位の契約になるのですが、更新のたびに新しい機器に変更できるケースが多いことも特長です。もちろん、リース契約にはデメリットもあります。たとえば、リース契約は初期投資を抑えることができますが、総額で考えると購入した場合よりも高くつきます。 ビジネスフォンを導入される場合は、メリット、デメリットを含めてよく検討し、今の会社の状況に応じた導入方式を取ることをおすすめします。
  • 初めての方へ
  • ご利用の流れ
  • お客様の声
  • よくあるご質問
  • 運営会社
  • スタッフ紹介

サイトの使い方が分からない等私たちがサポートいたします

0800-805-7667

営業時間10時~20時

  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中!

ご相談窓口

クイックお見積り

弊社はGSLを通じて自然エネルギー普及に貢献しています。

ビジネスフォンリース比較君の使い方

  • ご利用の流れ
  • よくあるご質問
  • お客様の声
  • 最新情報・レポート
情報漏洩対策・処理対応万全 たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

ページの先頭へ

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。